CAT tumblr.



(東証社長、オリンパス第三者委の人選を注視 - WSJ日本版 - jp.WSJ.comから)

東京証券取引所の斉藤惇社長は28日の定例記者会見で、オリンパスが過去の企業買収を調査する第三者委員会の設置を発表したことについて、選ばれた委員の多くが経営陣寄りだった場合、株主代表訴訟になる可能性があると指摘した。
斉藤社長は「もし意図的に自分たちに有利な委員ばかりを選べば、株主代表訴訟になる可能性がある」と述べた。
オリンパスは2008年に英医療機器メーカーのジャイラスを買収した際、実態不明のアドバイザーに巨額の報酬を支払ったほか、2006年から2008年にかけて国内3社を買収し、1年後に多額の損失を計上した。
斉藤社長はオリンパスの株価急落について、同社の経営モデルが企業価値の下落を招いていると述べ、国内外からの情報開示の要請に対応が遅れている経営陣の姿勢を批判した。
斉藤社長によると、東証は、オリンパスによる第三者委設立の発表前に、過去の買収を精査するための独立委員会を設置するように求めていたという。
斉藤社長はオリンパスについて、「本当に残念の一語に尽きる」と述べ、疑惑を解明するよう同社に厳しく要求していく意向を明らかにした。
東証はオリンパスに対し、なぜ支払いが行われたのか、また、取締役会が支払いの決定を承認していたかどうかについて投資家に説明するよう求めている。斉藤社長は東証が金融庁や証券取引等監視委員会などの当局と協力していることを明らかにした。

(東証社長、オリンパス第三者委の人選を注視 - WSJ日本版 - jp.WSJ.comから)

東京証券取引所の斉藤惇社長は28日の定例記者会見で、オリンパスが過去の企業買収を調査する第三者委員会の設置を発表したことについて、選ばれた委員の多くが経営陣寄りだった場合、株主代表訴訟になる可能性があると指摘した。

斉藤社長は「もし意図的に自分たちに有利な委員ばかりを選べば、株主代表訴訟になる可能性がある」と述べた。

オリンパスは2008年に英医療機器メーカーのジャイラスを買収した際、実態不明のアドバイザーに巨額の報酬を支払ったほか、2006年から2008年にかけて国内3社を買収し、1年後に多額の損失を計上した。

斉藤社長はオリンパスの株価急落について、同社の経営モデルが企業価値の下落を招いていると述べ、国内外からの情報開示の要請に対応が遅れている経営陣の姿勢を批判した。

斉藤社長によると、東証は、オリンパスによる第三者委設立の発表前に、過去の買収を精査するための独立委員会を設置するように求めていたという。

斉藤社長はオリンパスについて、「本当に残念の一語に尽きる」と述べ、疑惑を解明するよう同社に厳しく要求していく意向を明らかにした。

東証はオリンパスに対し、なぜ支払いが行われたのか、また、取締役会が支払いの決定を承認していたかどうかについて投資家に説明するよう求めている。斉藤社長は東証が金融庁や証券取引等監視委員会などの当局と協力していることを明らかにした。

Notes

  1. fa-catの投稿です